水生植物 植物

水生植物:ホテイアオイ を紹介するよ

投稿日:2017-08-28 更新日:

水生植物:ホテイアオイ (ホテイ草)紹介

メダカや金魚を飼うときには是非とも一緒に育ててほしい水生植物。

水草とも呼ばれる水中で育つ植物です。

↑プラ舟で作ったうちのメダカ池にも、いろいろと水生植物を入れています。

メダカの隠れ家にもなるし、植物は水の汚れをろ過する効果もあるし、キレイな花を咲かせるものも多くて、池を華やかにしてもくれます。

そんな植物を1つ1つ紹介していくコーナーの第1弾。

 

第2弾「ウォータークローバー」はこちら

ホテイアオイ (ホテイ草)とは?

メダカを売っているお店には、たぶん一緒に売っていることの多い植物だと思います。メダカとの相性抜群の「ホテイアオイ」。または「ホテイ草」とも呼ばれています。

↑ぷくぷくのボディから大きなウチワのような葉っぱを広げている植物が「ホテイアオイ」です。画像左から上、右にかけて、たくさんいるヤツがそうです。

日本には、明治時代に持ち込まれた外来種だそう。南米原産。このぷくぷくのボディが、七福神の「布袋さん」に似ているから、ホテイアオイと呼ばれるようになったとか、なんとか。

鉢植えにして水に沈める系の植物ではなく、水面に浮かべておくだけ。簡単です。

日当たりが良ければ、勝手にどんどん増えて行きますし、巨大化します!!高さ30センチくらいになったりします!!室内の水槽に入れるには大きすぎると思われますので、基本的に屋外で。

↑にょきっと、葉っぱもいつの間にか数が増えて行きます。

 

そして、株全体も・・・

↑ こんなふうに「ストロン」と言うらしいのですが、株から株へと横に枝のようなものを伸ばして株を増やして行きます。放っておくと、四方八方、水がある限り、どんどん株を増やしていくので、適度に伐採?してください。

 

あと、根っこも、すごいので! ↓

株が増えると当然根っこも増えます。放っておくと、根っこも広がり放題で、水中が根っこで占拠されて、メダカの泳ぐスペースがなくなる!という事態にも陥りますので、株の数の調整と、根っこの処置はコマメにしてあげてください。

※自分が要らないからと言って、近くの公園の池とか川とかに捨てるのは止めましょー!繁殖力?が凄いので、そちらの生態系に影響を与えるかもしれないし、結局、他の誰かが迷惑することになりかねません。普通に陸に上げて枯らしましょう。

 

寒さにはめっぽう弱いので、冬には基本的に枯れてしまいますが、私が住んでいる徳島の平地だと、毎年、ほんの1株くらい、小さい分身を残してくれています。

でも、外で越冬したものは小さすぎるので、結局、毎年1つは株を買います。お店で買っても、1株100円くらいです。そして、1株から増やしています。

 

その他、学術的なことは、他に詳しく書いてくださっているサイトさんがたくさんありますので、そちらへお願いいたします(笑)

 

「 ホテイアオイ 」の花は綺麗だよ

ホテイアオイは、毎年夏から秋にかけて、花を咲かせます。我が家は、2017年の夏は、8月の中盤くらいから、続々と咲き出しました。

薄紫の、キレイな花が咲きますよ。

 

いつも、朝になると予告なしにいきなり咲いているイメージだったので、ちょっと観察してみました。

↑ なんかツボミ的なものが、出来ていますね。

↑翌日の朝。あらま!もう、紫の花のつぼみが!?

↑その数時間後には、開花!! きれ~♪

↑ でも、翌日にはこの状態。

ホテイアオイのお花は、1日だけしか咲かないようです。

この後、花を咲かせた部分は、さらに首を曲げて、水の中に沈み実が出来るそうですよ!まだ見たことないけど!

花の色は、薄紫の可憐な色ですが、花の数はさまざまです。

↓ 控えめな子

↓ 標準?

↓ちょっと多め

↓ゴージャス!

 

池の中で、いくつかいっぺんに花が咲くのも、風流ですよ。

ね? 夏の暑さを、すこしばかし和らげてくれます。

 

何故、メダカと相性がいいの?

メダカを外で飼うときには、鳥などに狙われたり危険がいっぱいです。だから、メダカがスッと隠れられる場所を作ってあげる必要があります!

その点、ホテイアオイは1個で結構ボリュームがあるし、日陰にもなってくれます。

カエルが隠れたりも ↑ できます。

 

あと、なによりも、この根っこ。

この根っこが、メダカが卵を産み付けるのに、調度良いのです。

大人のメダカは卵や産まれた稚魚を食べてしまうので、稚魚が生まれたら、この根っこが稚魚の隠れ家にもなってくれたりもします。

でも、この根っこも増えすぎたら、メダカが絡まって☆になってしまったりするので、適度に引きちぎって、メダカが泳げるスペースが確保できるように、常にお世話はしてあげましょう。

※でも、卵を産んでいるのを見つけたら、メダカの数を増やしたい場合、ホテイアオイごと別の鉢に移しましょう。数を増やしたくない場合は、自然に任せましょう…。1匹くらいは生き延びる稚魚がいるかもしれません。

 

まとめ

「ホテイアオイ」または、「ホテイ草」ですが、メダカや金魚を飼っている人はもちろんですが、メダカは飼っていなくても、お庭に涼しげな水場を演出したい人などは、手間もかからないのに、可愛いお花も咲き、お値段も可愛いので、ぜひぜひ取り入れてみてはいかがでしょう♪

ホームセンターなどで売っていると思います~♪







-水生植物, 植物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

姫睡蓮と水生植物、2017.

ついに咲きました!庭のメダカ池で咲いていました!   姫睡蓮のお花~!! 白い姫、2017!   ほ~~~~♪ この規則正しく並んだ葉っぱ。 神、のってそう~~~(笑) 美しいわ~ …

水生植物:ウォータークローバー を紹介するよ

水生植物「 ウォータークローバー 」紹介 メダカや金魚を飼うときには是非とも一緒に育ててほしい水生植物。 水草とも呼ばれる水中で育つ植物です。 メダカの隠れ家にもなるし、植物は水の汚れをろ過する効果も …

メダカ池。水草に小さなお花が咲きました

instagramからも投稿中~♪ 最近作ったメダカ池の水草に小さなお花が咲きましたよ。草の名前は、分からない。   うちの新調したプラ舟のメダカ池には、家にあった水草を株分けしたり買って来 …

水生植物: ウォーターバコパ を紹介するよ

さわやか可憐な ウォーターバコパ メダカや金魚を飼うときには是非とも一緒に育ててほしい水生植物。 「水草」とも呼ばれる、水中や水辺で育つ植物です。 メダカの隠れ家にもなるし、植物は水の汚れをろ過する効 …

ミニシペラス

水生植物: ミニシぺラス を紹介するよ

水生植物:「 ミニシペラス 」紹介 メダカや金魚を飼うときには是非とも一緒に育ててほしい水生植物。 水草とも呼ばれる水中で育つ植物です。 メダカの隠れ家にもなるし、植物は水の汚れをろ過する効果もあるし …




文字

人気記事 PopularPost

amazon search engine