メダカ

ひょうたん池に黒いメダカを購入してみたよ

投稿日:2017-05-15 更新日:

さて、メダカのことばかり書いている気がする今日この頃。

このブログの方向性としては、しばらくはガーデニングや自然の生活や、そういう田舎暮らしの醍醐味みたいなことを書いていきたいなと思ってきたよ。

 

週末に、緑の藻が増えすぎてきた2つのメダカ池を掃除してみた。

暖かくなってくると、どうしても藻が増えてきてしまうのですが、仕方のないこと。

水質に害はないと思うのだけど、メダカが絡まったりして泳ぎにくそうなので、一旦、メダカも全部だして、お掃除しました。

 

結構な重労働ですよ、掃除って。

まだこの時期は良いのよ、涼しいから。夏場は地獄だ。

でも、生き物を飼うって、そういうこと!

 

 

庭のひょうたん池は、ひとまずこのレイアウトでおちつかせることにしました。

中に入っている水生植物は、姫睡蓮と、ウォーターバコパウォータークローバーと、ガガブタかな、それと小牛の植木鉢に植え替えたのが、なんだったのか思い出せないけど、真ん中の小さな鉢に植えているのと同じ植物です。

あと、小さなホテイアオイオオサンショウモ が浮いています。

この中の植物は、どれもこれも、株分けしたりしたもので、まだ小さいものばかりですが、そのうち大きくなるでしょう!

庭のひょうたん池は、ひとまずこのレイアウトでおちつかせることにしたよ。ここで飼うメダカを買いに行きました。ペアで二万円とかいうメダカもいた。キレイな子達だったけど、さすがに買えないし屋外でステキに泳いでくれればそれでよいの、うちのメダカは。#メダカ #池

とにかくー、ここで飼うメダカを買いに行きました。いつも行く園芸屋さんへ。

 

最近は、本当に、いろんな種類のメダカがいるんですよね。

ラメ入りのとか、ひれがゴージャスなやつとか。

お値段も、1匹数百円から、数千円といろいろ。

ペアで2万円とかいうメダカもいた!! 

それはそれはキレイなメダカでした。ほしいな・・・。

 

しかし、私はただの庶民。さすがにメダカ1匹に1万円は出せない・・・。もしも買ってきて、すぐに星にでもなられようものなら、精神的ダメージがハンパないじゃん!

安けりゃいいのかって問題でもないけど、やっぱりさ!

 

私は屋外で飼うのだし、外でご機嫌に泳いでくれればそれでよいのです!

ということで、私が買ったのは「レインボーメダカ」という名前で売られていた、多分、これといった特徴もなく、お値段もつけられないハネられメダカちゃんたちだと思うけど、1匹100円のヤツを買いましたよ。

黒っぽいのを入れてもらったよ。

全然レインボーじゃないけど☆ 可愛いです。

 

 

そして、ミナミヌマエビを増やすのが今年の目標でもあります! 

ミナミヌマエビというのは、メダカと共生できる淡水生のエビちゃんです。

メダカの食べ残しやフンを食べてくれる、水槽の掃除屋さんということで、去年の11月くらいに、ネットでSサイズ50匹を購入してみたの。2000円くらいだったかな。

届いたら、5ミリくらいから1.5センチくらいのが50匹くらい入ってた。

で、あまりに小さいヤツはメダカに食べられてしまうので、別のケースに入れて、大きいものをメダカの水槽に入れてみました。

とはいえ、すぐに隠れてしまうし、メダカの水槽がそもそも黒色で、エビの色とかぶって観察できなかったんだけどもね!

そして、半年後の現在、生存が確認できるのは、たぶん20匹くらいかな・・・。

メダカと共に無事に冬を越したタフなヤツらです!大きいやつは、もう3センチくらいの大きさになってるよ。

 

 

水槽の中でも、メダカが水中上部に住んで、下部にはヌマエビがいて、沈殿物を掃除する。

自然に住み分けするんだよ。

そんで、巻貝スネールたちは際限なく増えていくけど、彼らも掃除してくれているのよね。そして、メダカのフンなどを養分に水生植物が成長し、酸素を出してくれる。

さらに目には見えないけど、バクテリアたちも、生物が出すフンや尿を分解して綺麗な水にしてくれている。このバランスが整えば、水は汚れないし、メダカも長生きできるということですねぇ。

そういう環境をつくることが出来れば、放置しておいてもメダカは元気に生きています!

このように生物を飼うのは奥が深いし、学ぶことが本当にいっぱいあるんです!

 

 

今年最初のメダカの子が孵りました。これからが夏本番。卵もどんどん産んでいます。

楽しみ~♪







-メダカ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

メダカとランチュウの夏支度、2017。

まだ、いけるかな、まだいけるかな、と思っていたら、すっかり暑くなってしまいました! 7月も中盤!まだ梅雨明けしてないのかな、四国地方。   しかし気が付くと気温は30度越えも珍しくなく、外の …

水生植物: ロタラロトンジフォリア を紹介するよ

まるで呪文! 「 ロタラロトンジフォリア 」を紹介 メダカや金魚を飼うときには是非とも一緒に育ててほしい水生植物。 「水草」とも呼ばれる、水中や水辺で育つ植物です。 メダカの隠れ家にもなるし、植物は水 …

メダカの産卵床を作ったよ、2017

メダカが卵を産む季節になってきました!メダカは冬の間は、じっとしているのですが、暖かくなってくると水温もあがって、みるからに元気になってきます。 もうすでに卵を抱えているメダカちゃんを確認していたので …

メダカ池を設置する、その2

先日設置した、プラ舟のメダカ池。 そのときの記事は、ここ。 それの隣に、もともとあった「ひょうたん池」を再設置してみました。半分埋め込み式で、地上部分は、庭に転がってたレンガで適当に囲む。基本的に適当 …

自宅アクアリウムで使えるオーナメント(1個108円)

instagramからも投稿中~♪ コチラはダ◯ソーで見つけた、アクアリウムで使えるオーナメント!メダカの池の中に入れて、メダカの隠れ家として使えるじゃないの! 庭に並べても可愛いじゃないの!と、お店 …




文字

人気記事 PopularPost

amazon search engine

This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for cotton_helmet needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on June 1, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page