海外ドラマ 雑記

ゾンビより怖い世界

投稿日:2017-04-26 更新日:

ゾンビ映画が好きですよ、私は。 それをエンターテイメントとして今は、楽しめているから。
ま、人類がゾンビ化する世界が来るのは、もう少し先だとしても、

現実問題として、私が怖いと思うのは「流通が止まった世界」です。

 

私は四国の田舎に住んでいるので、割と野菜の直売所とかも近くにあるし、家の庭でも母が畑をやっているし、目の前にその日の食べ物くらいはあるような環境です。

ですが、たまに都会に遊びに行ってホテルに泊まったりすると、食事は当然レストランやコンビニで済ませるわけですよ。

お店に行けば、目の前に商品がずら~っと並んで、お金さえ払えば商品は買えるし、お腹も満たされるし、美味しいしで、2,3日そこで過ごすだけならば、それで十分で、やっぱり便利だなぁ、都会は・・・ と思うんですよ。

ただ、ふっと・・・

たとえば、全ての道が通れなくなって、自分のいる地域に商品が届かないなんてことになったら、ホテルに泊まっている私には、今、何も食べるものがない!!

という事実を考えると、ものすごく怖くなるのですよ!

 

要するに、どこかの誰かが作ってくれたものを、どこかの誰かが、どこかから運んできてくれて、それをお店に並べてくれる人がいて、などなどがあって、初めて、その商品を私たち消費者は手に入れることが出来るんですよね?

その間の誰かが1人でも欠ければ手に入らないものに囲まれて生活することの怖さ。

 

もちろん何事も無ければ、今の生活は維持されていくでしょうし、不安に思っても仕方のないことだと思いますが、

ゾンビ映画を観すぎると、世紀末に備えないといけない気になってくるもので!

 

 

いやはや、私、アートやミュージカルも大好きで、そういうものは、どうしても都会に集中しているので、その面では都会暮らしに憧れることもありますが、やはり年齢的なものでしょうか・・・

人間は土から離れては生きられないのよ!!

と、私の心の中のシータが叫ぶのです。

 

なので、やはり私は、田舎で暮らしながら、たまにミュージカルやアート展を観に、ひょいっと都会へ行ける生活が理想。

まずは、自分の「衣食住」を充実させることが現在の目標ですな。

 

そう、実際のところ、畑をやってるのは母ですし。自分でも、何か作物を育ててみたいと思う今日この頃。

動物とか魚は、ちゃんとお世話が出来るんだけど、植物は、どうしても世話をする気にならなくて・・・

でも、まずは枝豆を作ってみる!!種は買った!!

おぉぉーーーー!!







-海外ドラマ, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

海外ドラマ「キャッスル」とスタナ・カティック

お気に入りの海外ドラマを紹介します。   私は、殺人事件解決モノが好き。「刑事モノ」ってヤツかしら。 アメリカには事件の捜査にあたる組織がたくさんあるので、各ドラマで設定がそれぞれ違っていて …

no image

ちょっといなかくらし

さて、ブログを開設してみたものの、相変わらず、このブログをどのジャンルにカテゴライズするかというほど、書きたい内容が決まっているわけではないのな・・・。 ブログのタイトルは、「ちょっといなかくらし」  …

no image

海外ドラマつれづれ

最近は、映画を観に行くこともめっきり減りました。 以前は、1人でもフラリと観に行ったものですが、最近はすぐにDVDになってリリースされてしまうし、ネット上でみえたりもするしで、はるばる映画館まで行くこ …

ゾンビな世界

私はゾンビ映画が大好きです! これはもう昔から! 歴代ゾンビ映画は数々ありますし、古今東西、今もゾンビ映画は作られ続けています。ドラマも!   海外ドラマ「ウォーキングデッド」 おもしろいよ …

ブログのタイトルを変えたよ

お盆休みも終盤。長い長い戦争が終わった日です。     2017年の2月にこのブログを開始してから、もう半年。 「ちょっといなかくらし」というタイトルでやってきましたが、そもそもこ …




文字

人気記事 PopularPost

amazon search engine